習字の筆っこ7/7のお稽古

習字の筆っこ7/7のお稽古

miyajukuの習字教室は「公益財団法人 日本習字 https://www.nihon-shuji.or.jp」という組織に所属していて、そこから生徒たちは級位や段位をいただいています。

その日本習字では毎年7月に「たなばた競書大会」というのが実施され、半紙・条幅(長い紙)・硬筆のいずれか1点を日本習字に送ると、「観峰賞」「金賞」「銀賞」「銅賞」「努力賞」いずれかの賞を授与されます。

日本習字の創設者、原田観峰(はらだ かんぽう)先生の名前から由来する「観峰賞」は最優秀賞です。

今回、小学生は全員条幅に挑戦です。

観峰賞を目指して頑張りましょう(*^_^*)

初めて挑戦する子も多い中、条幅はいつものように手本映像がありません。

まずは自力でポイントを書いていきます。

書けたら、足りない箇所を伝えた後、半紙に2文字ずつ鉛筆でなぞってから練習しました。

来週も半紙に練習します。

悩んだら、まずは大きく書くことを意識しましょう(^^)/

まずは無料体験授業から始めてください

LINEアプリ、またはお問い合わせ・電話にて「無料体験授業」受付中です!