習字の筆っこ9/9のお稽古

習字の筆っこ9/9のお稽古

今日の授業は二回目の毛筆です。

課題の前に、何も見ずに各自「左右」の手本を作ってもらいました。

5分間で3枚書き、一番良いものを自分で選び下敷きの上に置きます。

順番に席を移動しながら他の子はどんな風に書いたのかを見て、「ここはこうやって書くのか」「自分ならここはこうやって書くなあ」など考えてもらいました。

席に戻ってからそれぞれの考えを発表してもらい、最後に手本を見せながらポイントを説明しました。

 

「手本を見ないで書く」事はとても難しいです。

「左」の1画目だけでも、入りが45度の角度で右上がりで長さは…と考えながら書かなければなりません。それが左右で5画ずつあります。しかも5分しかありません。

「えー!」と言いながらも短い時間の中で集中し、皆しっかりと書いていました(^^)

基礎をしっかりと学んだ上で「自分で考え、形にする」練習をし、応用力もつけていきます。

まずは無料体験授業から始めてください

LINEアプリ、またはお問い合わせ・電話にて「無料体験授業」受付中です!