筆一本で、日本の子どもたちが変わる。

春のキャンペーン

  • 2020.02.26

今日は「習字の筆っこ」のお稽古の日です。 「筆っこ」では、月の内の3回が毛筆のお稽古で、1回が硬筆のお稽古です。 各学年ごとに「日本習字」という「筆っこ」が所属している団体から送られてくるお手本を練習します。 硬筆のお稽古では、鉛筆の持ち方をとくに注意して指導しています。子どもたちは鉛筆の持ち方をあまり丁寧に教わっていません。小学校の低学年の内に「正しい鉛筆の持ち方」を身につけないと、そのままのク […]

習字の筆っこ7/21のお稽古

いよいよ清書の日がやってきました。 今回は条幅(長い紙)初挑戦の生徒さんも数名いましたが、皆慣れない紙に悪戦苦闘しながらも頑張りました! 中学生は昇段試験もあったので、今回は半紙を出品しました。 結果は約一か月後です。 楽しみですね(*^_^*)

習字の筆っこ7/14のお稽古

先月の課題が返ってきました。 毛筆は7名が昇級・昇段し、硬筆は6名が昇級しました! おめでとうございます!(*^_^*) 今日の授業は競書大会に向けての練習です。 来週の清書に向けて、いよいよ大詰めです。 清書用紙はいつもと違い、罫線がありません。 その中でどうやって上手く書くか、それは半紙で練習する時にしっかりと位置を把握することです。 上の写真は生徒自身が考え、手本の上に半紙を置いています。 […]

八段昇段試験合格おめでとう!

少し前の話になってしまいますが、3月の昇段試験に当教室から初めて受験者が出ました。 中3生のF君です(学年は受験当時)。 毛筆の受験でした。 理論試験、作文試験、実技試験と沢山あり大変でしたが、無事に合格しました! おめでとうございます!(*^_^*)

習字の筆っこ7/7のお稽古

miyajukuの習字教室は「公益財団法人 日本習字 https://www.nihon-shuji.or.jp」という組織に所属していて、そこから生徒たちは級位や段位をいただいています。 その日本習字では毎年7月に「たなばた競書大会」というのが実施され、半紙・条幅(長い紙)・硬筆のいずれか1点を日本習字に送ると、「観峰賞」「金賞」「銀賞」「銅賞」「努力賞」いずれかの賞を授与されます。 日本習字の […]

習字の筆っこ6/30のお稽古

今日のお稽古は硬筆です。 練習用紙になぞってから、清書に入ります。   少しずつ難しくなってきました。 「書けないよ~!もうやだ!」なんて声も聞こえてきましたが、なんとか全員書き上げました。 来月は競書大会なので硬筆はお休みです。 結果は一か月後。楽しみですね(^^) 来週から競書大会の課題に入ります。

習字の筆っこ6/23のお稽古

今日のお稽古は毛筆の清書です。 まず、名前の練習をしました。 課題だけでなく、名前も昇級の審査対象です。 そうでなくても、自分の名前をカッコよく書けたら嬉しいですよね(^_-)-☆ 名札をしっかり見ながら練習します。 小筆になった瞬間に鉛筆と同じように書いてしまうお子さん、とても多いです。 それはなぜでしょうか。 それは、鉛筆と同じ速度で書いているからです。 小筆と向き合う時間を作ることで、本当に […]

習字の筆っこ6/16のお稽古

今日の授業では「5分で手本を書いてみよう!」をやりました。 課題は「田」です。5分で3枚清書し、自分で一番いいものを選らぶ。 私が教えるのは書き順だけです。 生徒1人1人が自分で考え、どうやって書くのが一番良いかを半紙に表現します。   色んな「田」が出来上がりました。 自分が書いた作品を他の人の物を比べ、どこを気を付けて書いたか1人ずつ発表し、最後に私の作った手本を見せて終わりです。 今回は「同 […]

習字の筆っこ6/9のお稽古

今日のお稽古は、月初めの毛筆です。 当教室では、授業の前半を集団で、後半を個別で指導しています。 まずはウォーミングアップです。号令に合わせて真っ白の半紙に「横・縦・斜め・丸」を書いていきます。 次はなぞり書き練習です。 こちらも号令に合わせて書いていきます。 上からなぞるだけなので、初めて筆を持つお子さんでもある程度書けてしまう優れものです(^_-)-☆ ここまで終わったら、後半は個別指導です。 […]

習字の筆っこ5/26のお稽古

今日の授業では、なぞり書き練習をした後「お手本無しで書いてみよう!」をやりました。 新年度がはじまり、1年生も新たに加わったので平仮名にしようかとも思いましたが「大」にしました。 書き順の確認をしてから5分間で3枚書き上げ、一番良いものを選ぶ。 次にほかの人が書いたものを鑑賞し、「ここはこうやって書くと上手くいくのか」「ここはこうやった方がもっと良いかも」と考えて貰います。 最後に一人ずつ「どこを […]

1 25